< 渋皮 >の検索結果 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗より栗っぽい?!栗きんとん

2006-10-26 (Thu) 23:38[ 編集 ]
栗きんとん
某有名和菓子店の栗きんとんみたいな栗きんとん、出来ました☆彡

材料は栗(火が通った状態で正味)200g、蜂蜜大匙2くらい、水少々のみ!

まずは栗に火を通します。
今回やった方法はトースターのグリル機能を使って15分焼くという方法。
栗にしっかりと包丁で切れ込みを入れておきます。
これ忘れたり切れ込みが浅いとえらい事になります。
トースターの中で大爆発が起こりますのでお気をつけ遊ばせw
どんなにちゃんとやったつもりでも爆発の可能性がゼロってことはないので…
心臓の悪い方はやめといたほうがいいかも。(笑)
普通にやるならこちらの2番のやり方がオススメです^^

で、火が通ったところで二つに切り中身をくりぬきます。
熱いうちに裏ごしをすると一番いいのですが、メンドクサイのでFPにかけます。
ある程度モサモサモロモロになるまでやってください。
フードプロセッサーがない方は裏ごしするかすりこ木やマッシャーで根気強く潰してください。

お鍋に蜂蜜大匙2杯程度(好みで増減)と水大匙1~2を入れてグツグツしたら栗を入れて木べらでよーくかき混ぜます。
焦げないように弱火でお願いします。
まとまらないようなら少し水を足してください。

ここでもう一度FPにかけます。(丁寧に裏ごしした人はここは飛ばします。)
納得の行く滑らかさになるまで頑張ってください。

出来上がったものの荒熱が取れたら10等分にしてラップか少し湿らせた布巾、少し湿らせたキッチンペーパーで包み、それらしい形に成型します。

以上!

なんだかすごくアバウトなレシピですが…簡単でしょ?!(笑)
蜂蜜使ってるところを例えば和三盆などのお砂糖で作れば、某有名店みたいな味になると思いますよ!
お好みで変えて作ってみてくださいね~^^


去年はゆうちゃんにいただいた栗で渋皮煮を作ってました。
アレも美味しかったなぁ!
また作ろうかなぁ~^^
☆去年の栗の渋皮煮の記事はこちら☆

栗の渋皮煮

2005-10-23 (Sun) 21:26[ 編集 ]
栗渋皮煮
栗の渋皮煮作りました。
ツヤツヤで、ホクホクです♪

さっきから「栗食べてい~い~?」と5回くらい聞かれてその都度「いーよー」と答えているのですが、あと一体何個残っているのだろう??! ヤバイっ。私も食べておかないと!(笑)
そうそう。
今回お砂糖はパームシュガーを使ってみました。
ちょっとコクのある椰子の木から採れたお砂糖です^^


前前回の記事で栗の鬼皮の剥き方を載せたので、今日はその続きを載せておきますね♪

渋皮煮、ちょっと作ってみたくなったよ!
参考になったよ~!と思った方、ポチッとよろしくお願いします^^

素敵レシピブログが沢山!行ってみよう!
いつもありがとうございます^^


続きで渋抜きのやり方で~す!

続きを読む »

栗きんとん

2005-10-23 (Sun) 08:46[ 編集 ]
栗きんとん
渋皮煮、ワイン入りの渋皮煮より手順が多くって意外と時間がかかるので、まだ完成してません。完成は今晩かな~。
なので、昨日作った栗きんとんを先にUP♪

昨日の鬼皮の剥き方の手順を少しだけかえて栗を綺麗に剥いてしまい、お砂糖を加えて煮ました。
ちょっと崩れた部分はFPで滑らかにしました。
栗きんとんの出来上がり~♪

うちの旦那君、栗きんとんが大好きなのです。
相当喜んでました。
私、お正月におせちとか一切作ったことないのですが、これからは栗きんとんだけでも作るようにしようかな?^^

作り方はこちらを参考にしました^^


▲▼▲応援してもらえるととっても嬉しいです!▲▼▲
素敵レシピブログが沢山!行ってみよう!
いつもありがとうございます^^


今日はこれからマンションの理事会の総会…私書記なんです。
重要な役目なんで、遅刻厳禁だし休めない。
でも今日で終わりだヤッター!
その後は多分お出かけ。。
お友達のブログに遊びに行きたいし、ご挨拶に行きたいブログもあるのですが…お預けです~。。・゚・(つД`)・゚・

栗の鬼皮の剥き方 簡単LESSON♪

2005-10-22 (Sat) 11:57[ 編集 ]
栗の渋皮煮をつくろう!

今日は朝から栗の渋皮煮の下ごしらえをまたやってました。
和子のくらしエンジョイというサイトさんのやり方です。
剥いてる作業を写真におさめたので、載せておきますね!
30個剥きましたが1時間かかりませんでしたよ~。
(ん?そんなもん?もっと皆さん早いって?!!(笑)




▲▼▲応援してもらえるととっても嬉しいです!▲▼▲
素敵レシピブログが沢山!行ってみよう!
いつもありがとうございます^^



続きで、鬼皮の剥き方写真付きLESSONはじまりはじまり~♪
これで栗の渋皮煮も怖くないっ!!

続きを読む »

栗の渋皮ワイン煮

2005-10-20 (Thu) 23:35[ 編集 ]
栗の渋皮煮
ヤッター完成だー!

栗の渋皮煮、というか、栗を栗ご飯以外で自分で調理するのは初めてでした。
難しそうだしなぁ~と手を出してなかった栗の渋皮煮だけど、沢山あることだし色々やってみよう!と初チャレンジ!

朝1時間ほどかけて40個ほど鬼皮を剥き、渋皮に傷が沢山付いたものは先に作ったデザートに使い、残りは水に浸けておいて、夕飯食べてから作業開始!
茹でこぼしの渋抜きは2~4回というところを5回やったので、完璧に渋みは抜けました。GJ!!
それにしてもあんなに濃い色の灰汁が出るとは!ビックリしました!
すごいね渋皮って。
天然渋皮染めの生地とかあるけど、あの煮汁に浸ければできるってことよね。って、やらないけどね。(笑)

で、これ、赤ワインとお砂糖で煮込んだのですよ!
オトナ味です。ほんのりワインの香りがします。
お酒にあいそうです^^ 私はお酒あんまり飲まないけど。(笑)

とりあえず瓶に入れたのですが、これって煮汁は一緒に入れるのでしょうか? 
煮汁は入れずに栗だけ?
作った方、良かったら教えてください^^

レシピは<和子のくらしエンジョイ「栗の渋皮煮(ワイン味)」>←こちらを参考にしました。
硬い鬼皮もこちらで説明されている通りにすると結構簡単に剥けました。(想像してたよりは)
渋皮を剥いて栗ご飯に入れるような栗にするのも、説明どおりにやってみるととても綺麗に剥けます。(捨てる部分が少ないような気がします。)
オススメです~^^

思ってたよりずっと簡単だという事が分かったので、また作ろうと思います!今度は沢山作ろう^^
皮剥いてる時は手が痛くて大変だけど、美味しく出来たらその疲れも吹っ飛ぶってもんです。
(上手く出来たから言える言葉?(笑))



▲▼▲ポチッと応援してもらえると嬉しいです!▲▼▲
素敵レシピブログが沢山!行ってみよう!
いつもありがとうございます^^


いつも結構遅くまで起きてるんだけど、今日は明日に備えて早寝します。と言ってもすでに午前様ですが…
お友達のブログに遊びに行きたいけど、ちょっと我慢して明日ゆっくりにしようかな…
レスも遅れます。ゴメンナサイ!ぺこり

生ソーセージとレンズ豆の煮込みパスタ

2005-10-20 (Thu) 22:06[ 編集 ]
レンズ豆煮込み
腸詰生ソーセージの中身とレンズ豆、じゃが芋、人参、トマト、オレガノとバジルの入ったトマト缶を一緒に煮込んで、コンキリエと合えました。
上に乗っかってるソーセージ、1本だけそのまま煮込んでトッピングしましたが、ソースにはこのソーセージの中身がバラバラにミンチ状態で煮込まれています。

うまハッピーな毎日のみちさんが紹介されてた生ソーセージとレンズ豆の煮込み、これがとっても美味しそうで、この記事の後みちさんが作られていた煮込みもイイ感じ♪偶然使うことになったコリアンダーシードがなかなか良かったということで意図的に入れて真似してみましたv
(゚゚)(。。)(゚゚)(。。)ウンウン コリアンダーシードいいね!
噛んだら少し甘いような爽やかな香りがポワンと口の中で広がってイイ!
アップ
コンキリエに隠れてますがかなりマメマメしてます。
このね、貝みたいなコンキリエでレンズ豆煮込みをすくうようにして食べるとすっごく食べやすくって、なかなか良かったですよー!

あー美味しかった~。
結構沢山豆食べたぞー!レンズ豆何百粒食べたのかなぁ~。(笑)
生ソーセージは色んな使い方が出来てなかなか使えます!
見つけたら是非買ってみてください♪

今日使った生ソーセージは、ジョンソンビルブラットワースト。
以前作った料理はこちらv
どういうものかってのと売っているところを書いているので参考にまで…^^


▲▼▲ポチッと応援してもらえると嬉しいです!▲▼▲
素敵レシピブログが沢山!行ってみよう!
いつもありがとうございます^^


今、これ書きながら、台所行ったり来たり。栗の渋皮煮作ってます!
意外といい感じに完成しそうです!
あるお酒を大量に使っているので、すごくイイ香りが漂ってます。
出来上がったらまたアップしまーすv

(今出来上がった!これから自然に冷ますのだけど、割れてしまったのをつまんでみたら…めちゃおいしい~♪ふふふふふ♪)

栗のスイーツを作ってみました

2005-10-20 (Thu) 11:38[ 編集 ]
栗のケーキ

とっても適当に栗のケーキを作ってみました。(ゆうちゃんから貰った栗!)
何で適当かと言うと…
朝からせっせと栗の渋皮煮を作ってみようと皮むきしてたのです。
傷が入ると煮崩れると聞いていたので、30個くらい?剥いたところで、より分けたところ、半分は傷が入ってしまってました。
Σ( ̄□ ̄;;;)!! 大雑把で適当な性格が…モロに出てます。
で、傷物は渋皮を剥いて甘露煮でもしてみよう!と思い、渋皮を剥き始めたのですが、栗が割れる割れる。(熱湯に長時間浸け過ぎた為と思われます。。。)
甘露煮も無理って感じの状態になったので、そうだ!茶巾みたいにしちゃおう!と今度は水少々加えてフードプロセッサーにかけてペースト状にして砂糖入れてお鍋で練り始めたのですが、今度はゆるくなりすぎてクリーム状になってしまった…
茶巾に出来ない~!
踏んだり蹴ったり。
こうなったらバターを入れて練ってマロンクリームみたいにしちゃおう。ということで、出来上がったものを利用して、こんなものが出来上がったわけです。

クラッカーにクリームを塗っては重ね、周りにも塗って上にミルクココアを乗せてみました。
中のクリームは、無謀にもマロンペーストとクリームチーズを練って作りました。え?!って感じですが、なかなかこれがいけますよ!爽やかなマロンクリームというかんじ?(笑)

意外や意外。とっても美味しいパイケーキが出来ました。
世は満足じゃ。
(でも誰かに作ってあげて出すほどのものじゃぁないなー)

とりあえず渋皮煮用に栗を剥いて今水に浸けているところなので、今日夕方からでも作業再開しようかな。(一晩水に浸けるってことは、半日くらいつければいいよね??ちがうのかしら?)
こんな手のかかることするのは初めてなので、上手く行くかどうか凄く心配です。(笑)



▲▼▲応援よろしくお願いしますv^^▲▼▲
素敵レシピブログが沢山!行ってみよう!
いつもありがとうございます^^
FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。